• トップ /
  • ペットと暮らすリフォーム

楽しく安全にするリフォーム

リフォームをペット対応で行うと費用が気になりますが、素材と機能性を選ぶことが重要になります。床の張替えでは、汚れやにおい対策ができるものを選びがちですが、それにプラスして走り回っても足を滑らせてしまうことがないようにリフォームすることがペットにとって大切で費用をかけるべきポイントです。高齢になってくると足腰が弱まってきてしまいますから、滑りやすい床のままだと脱臼や骨折の心配が出てきます。健康的に長生きさせるためにも、滑り止め対応のフローリングをリフォームに取り入れペットのために費用効果の高い素材を選びましょう。汚れやにおいが付きやすいのは壁も一緒で、猫を飼っているお宅では爪とぎなどをされてぼろぼろになりやすい部分です。壁にも費用が掛かりますがペット用にリフォームで使える素材があって、耐久性が高いだけでなく抗菌効果が期待できます。自由に出入りできるようにペットドアや足洗推薦の設置など、納得できる費用をかけてリフォームできるところはたくさんありますから、十分に計画を立てて何を最優先で導入すべきか検討をしましょう。自分で決められない場合には、これまで経験が豊富な業者に依頼すれば、提案してもらうことも可能です。

バックナンバー

↑PAGE TOP